平凡な人生 › 2017年09月

2017年09月21日

レーザ技術の開発動向と応用動向

Laser technology as a core of industrial manufacturing driving force, itself is constantly moving forward. To sum up, the high power laser is toward the "faster, higher, better, shorter" in the four directions.

Laser power is getting higher and higher, the average power has more than 10 million watts. In 2013, the first commercial 100,000-watt fiber laser was installed at the NADEX Center in Nagoya, Japan for the welding of 300mm thick steel plates. Laser cutting applications are also toward a higher power development, laser cutting machine power continues to rise, has reached 8 ~ 12kW.

The beam quality of the laser output is getting better and better, and the beam quality of the fiber laser has reached a single mode of 100,000 watts. In the past year, fiber lasers, disc lasers, direct semiconductor lasers have a significant increase in brightness.

The output wavelength of the blue laser pointer covers a shorter band, and the short wavelength laser has been widely used. Many advanced manufacturing processes require cold processing, such as in the manufacture of smart phones, often need to use short wavelength, short pulse UV laser to deal with. Short wavelength lasers have been widely used in surface marking, semiconductor wafer processing, drilling, cutting and other fields.

The pulse speed of the laser is getting faster and faster, and the ultrafast laser has been developed rapidly. It has been driven into industrial applications by means of simpler structure, more convenient operation, lower cost and more stable performance.

With the enhancement of environmental awareness, a variety of environmental cleaning technology came into being, laser cleaning technology is one of them. Laser cleaning using high-energy red laser pointer beam and the workpiece surface to remove the material interaction, the occurrence of instantaneous evaporation or stripping, without a variety of chemical cleaning agents, green pollution. Can be used to remove paint, oil, oxide, cleaning screw, rust, cleaning weld. Laser cleaning in the microelectronics, construction, nuclear power plants, automobile manufacturing, medical care, cultural relics protection, steel rust and mold decontamination, automobile manufacturing, construction and other fields have a huge market space.

Metal 3D printing is also made of the material, usually using a selective laser cladding (SLM) technology, the use of laser energy to melt the layers of metal powder, and finally made the desired shape. In 2016, SLM system sales of more than 1000, which uses the laser source is mainly fiber laser, disc laser / CO2 laser and femtosecond fiber laser, power range of 30W to 1kW or more. 3D printing of the fine degree is also getting higher and higher, print out the fine structure of the resolution has reached the order of microns.

The next five years, the market will grow steadily, and the main driver of market growth comes from unmanned aerial vehicles, autopilot vehicles, robots, military and security. Part of the green laser pointers lighting market is car laser lighting, mainly car headlights. BMW, Audi and other well-known car manufacturers have adopted a laser lighting system. Another part of the market is safe laser lighting, such as the night environment for people riding a warning sign.  
タグ :職業


Posted by michale at 19:57Comments(0)技術

2017年09月15日

故郷の麦畑

車が高速道路を走って、車窓の麦の畑に限りなく広大な海洋の日光の下で緑の波のうねり。故郷の麦畑が思い出させてくれた。

晩秋の時、1台台のトラクターをピカピカ锋锐のすきの刃を故郷の大地。大地は新鮮で湿った土を露出し、土の中に土の雄渾を瀰漫。人々が持っている鉄馬鍬忙しい整地して畝で、そして木質の昔の種まき車を播洒土地に麦粒。麦の大地に放送して入り、まるで母の懐に入った。それらは土の中でそっと芽吹い、ばんばん土を突き抜けてあける地面、淺い緑の体。人々を眺めて田垄に立っ靑々とした麦の苗は、小柄で可愛い子供たちを眺めて、それらはすくすくと育って、それらを待ち望んで早く出穂注入、生え豊健碩の麦の穂。

麦の苗は二十四節気昼夜止まらない運転に一寸一寸に成長している。大自然のペアが自慢の仕事時間の線はそれらになった毛布紡織緑に覆われて遠い墓穴埌の平原、飾っている蕭条、寒いの村。昼間は淡い日差しが雨露みたいに沐浴ている。それらは風の中で陽気に舞う繊細な腰肢。夜に着いて、大自然のペアが自慢の仕事で寒霜織り成す厚い布団を麦の苗の身で、それらを眠らせて。彼らにとって、激しいの寒さは大自然の福祉を与え、それらの強さを磨き強か気骨を出産した、それらの成熟した夢も。

時間の足音で小寒と大寒を乗り越え、立春の季節になる。春は麦畑に力と希望を注ぎ込んた春。この時の麦の畑のようにスマートな若者は、春に照らされて満ち満ちている生気。春風が吹いてきて、ムギの穂波平原にさかまくような少年たちが、大地に走っているのを呼ぶ。人々は勤勉に働か、血税に麦畑をうるおすている。麦畑は黙々として実を醸して、人々の心の望みを充実させます。

小満芒種ターンが遠のいて行った後で、急いで来た。大自然のペアが自慢の仕事用太陽の七色の光に麦ばたけめっき層の金色。このころの麦畑は豊かで美しく、新進な若者人だ。人々を眺めて旺盛沉实の麦の穂恵比寿が鯛釣りしたよう。人々は収穫麦後、麦粒入れ穀倉として、家族を養うの食糧。

麦畑は、私たちの母です。それは二十四節気の流れで生死交代で、健康、十分であるの食糧は黙って育てた。

http://lasernzh.e-monsite.com/blog/laser-wool-technology.html

http://michale.canariblogs.com/laser-wool-technology-3947473

https://iloveorange.eventsmart.com/2017/09/14/led-laser-processing-technology/  
タグ :希望


Posted by michale at 11:21Comments(0)故郷

2017年09月12日

努力を求める

殘念、人生は遺憾ながら

悲しい、人生は悲しい

愛して、短い生涯はあなた一人だけを愛していた

どうして好きなのに大声で言えない

https://www.htpow.com/laser-pointer-tag.html

どうしてへっぴり腰て

どうして優柔不断

足りない、優秀な、これらはすべて理由ではありません

愛1人が悪くて悪い私はすべて受け入れることを受け入れますか?

相手の心に住まば、死も分けられない

このように、好きな人は得られない

手に入れない

一緒に疑われている

失った懐かしい

懐かしい想いが懐かしい

http://blog.htpow.com/2017/09/08/application-analysis-of-new-generation/

会え恨晚

一生、遺憾に思って

愛すると同時に、大切にすることを知っている。

私たち、もっと勇敢に

http://blog.htpow.com/2017/09/08/advantages-of-uv-lasers/  
タグ :進歩


Posted by michale at 19:07Comments(0)人生

2017年09月05日

幸せ、価値がある

人々、何のために生きている? どんなことが生きている必要がありますか? あるいは、彼が本当に生きていることを証明するために痕跡を残す必要がありますか? これらの疑念私は自分自身に明確かつ正確な答えを与えることはできません、または与えられた事実に答えることはできませんが、私は見ていない、理解していない?

時には私は "人々"が過去の人生、人生、そして未来の世代を持たないことを望んでいますか? もし私が本当に存在していたら、私は誰ですか? 後で私は誰になるのだろうか? これらのコンバージョンの間にはリンクがありますか? または原因の最後の世代は、この熊の果実にはないでしょうか? これが当てはまる場合、私は自分の努力を倍増させなければならない、より良いもの、もっと次の人生を笑顔にさせ、涙は少なく、より多くの喜び、あまり心配しない、 ...

私はずっと信じて幸せの定義は多種多様で、それぞれ独立した個体も独特の思想と魂が、個々のはいつも自分の希望の道で、この道は人生も幸せ。熱愛中の人だけでも気に愛する人と一緒に幸福;奮闘すると自分の努力によって夢を掴むのは幸せだと思って、病気がちの人の体の健康は幸せ…。.どんな答えが、実はこれも幸せに。幸せだからは算数の問題は、それは標準的な解答、おまえが心の中にある、それはあなたの幸せの定義は、鴻毛よりも軽い或いは泰山より重くの分。

違う人は違う時期には、勝手な答えが出てくる。私は信じて幸せオーラの可視物だけではなくて、更に多くのは心から源を発して、あなたの心は楽しい感じがドキドキしてた時が本当の幸せ!かどうかはわかりませんが、私と同じ人がこんな感じ:時には独りぼっちで、身の回りのいる人もなく、しかしは全く感じない孤独を感じ、また楽しみであるにもかかわらず、逆に時に大量の親友で自分の身の回りに伴う、場面はとてもにぎやかで、しかしは心から感じ孤単のように、心の中に埋めていた貴重なものだが、今は全面的に傾いて、がらんとして、赤裸々。ある人は理解できないかもしれないどんな意味で、またあるいはだろうと思う人がいるのはむだだけど、これは私が経験した実感。実は私もわからないこの感覚はいったい何を意味して、どんな意味で、このような感じを維持できるだけで数秒の時間が、私が覚えてるこういう感覚がの時私の心が言い表せないと慌てて、戸惑う。

私には理解できないこれは1種のどんな感じて、同じくどうして知らないがこの奇妙な現象ですが、別の角度と、これは人生の成長の1種の意味。時には自分に注意して、ときに、現実的な生活の中であなたの楽しみを持って、楽しい時を覚えていて、今の楽しいかもしれない必然と永久で、私達は大切にすることにわかって、ときには現実生活のあなたが孤独な時、心の声をあなたに教えます:あなたは孤独で、このときの私たちは笑って人生に対して、積極的に生活して、一心に体得にあれらの嬉しいことや大切な人、自分に教えてどのみち嵐の後には凪がくるの時。

幸福実はとても簡単で、多すぎる贅沢物質が必要ではありません。もしかすると時には乗って二つの車輪の自転車が静かな小道に沿ってずっと行くと、たまに両側の風景を、風が吹く時、大きく息を吸い込んで、ゆっくり吐いて、自分自身に笑って、自分に1つの良い気持ち。

私は信じて、すべて幸せになることができて、それは価値があるため!

http://lasernzh.hatenablog.com/entry/2017/09/01/161752

http://socialnetwork.netblogger.de/analysis-on-investment-strategy-of-laser-processing/

http://ulog.u.nosv.org/item/lasernzh/1504250398  
タグ :幸せ


Posted by michale at 11:33Comments(0)生活